吹田市北千里の内科・消化器内科 胃カメラ 大腸カメラ 内視鏡

MENU

当院の新型コロナウイルス
感染予防について

Prevention of COVID-19

PREVENTION OF COVID-19当院の新型コロナウイルス感染予防について

COVID-19対策 新型コロナ感染症対策強化

1、来院者へのアルコール消毒、マスク着用の徹底

院内の入り口ドア、受付、診察室前など各所に患者様用のアルコールを配置しております。また必ずマスク着用していただくよう徹底しております。もしお忘れの場合は受付にてマスクの販売をしております。

2、来院時、検温および風邪症状の有無の確認を徹底

来院された方全員に対して検温を行ったうえで、風邪症状を記載したチェックリストをお見せしながら、そのような症状が無いことを確認させて頂いております。万が一、症状がおありの場合は、院内の立ち入りをご遠慮いただくようご協力頂いております。

3、スタッフの健康管理、アルコール手指消毒およびマスクの着用

患者様に安心してご来院して頂けるようスタッフの健康管理も行っております。

4、WEB予約システムの導入により予約優先制とすることで、院内の混雑回避、待ち時間を短縮

ホームページよりWEB予約が可能です。お越しになられたい日時でのご予約が可能となるため、院内での待ち時間を最小限になるよう努めております。

5、WEB問診により、初診時の来院後の問診票入力が不要となることで院内滞在時間を短縮

WEB予約を取られる際にWEB問診のご入力が可能です。来院後の問診票の記入が不要となるためスムーズに診療を受けて頂けます。

6、トイレ

便座は自動開閉式になっており、手で触って開ける必要はありません。便器洗浄も自動で流れます(手動で流すこともできます)。手洗い場もセンサー式にしており、蛇口をひねる必要はありません。ハンドソープはオートディスペンサー式のものを置いております。便座が気になる方のために便座除菌シートも備えております。

7、クレジットカード決済導入

各種カード決済が可能です。金銭の受け渡しをせずに会計を終了することができます。

8、受付

受付にロールカーテンにてパーテーションを設置しております。また、受付スタッフは手袋を装着しトレイにて診察券やお会計の受け渡しを行います。

9、待合室の椅子、診察室や処置室などのベッド・リクライニングソファーの消毒、拭きあげ

待合の椅子は毎日消毒、拭き上げを実施しております。診察室や処置室のベッド・リクライニングソファーは処置ごとに消毒・拭き上げを実施しております。

10、24時間の院内換気を実施し、各所に空気清浄機を設置

内視鏡検査時の感染対策

1、医師・看護師はフェイスシールド、ガウン、手袋、マスクを装着

検査に当たる医療者は感染防護具としてフェイスシールド、ガウン、手袋、マスク装着した上で処置に当たります。

2、一患者ごとのベッドおよびリクライニングソファー拭き上げと換気

処置が連続する事もありますが、処置が終わりましたらベッドの拭き上げを行います。同時に換気も実施しております。枕やクッションにはロールシーツで保護しておりますが患者様ごとに交換しております。検査の前と後にお過ごし頂くリカバリー室のリクライニングソファーも同じく、一患者ごとの拭き上げを実施しております。

3、検査に使用した内視鏡スコープの洗浄

検査に使用した内視鏡スコープは、1本ずつ丁寧に手洗いを行った後、自動洗浄機で再度洗浄します。さらにオゾン水による消毒処置を施しますので、毎回清潔な状態に維持されています。